ランキング

渡嘉敷島(とかしき)行き方・観光・オススメビーチ・宿情報

更新日:

沖縄本島からボートで30分〜70分離れた渡嘉敷島(トカシキジマ)に日帰りで旦那と旦那の友人達合わせて5人で行ってきました☆

・沖縄本島から渡嘉敷島の行き方

空港から車で20分、沖縄本島にある泊港(とまりん)からフェリーに乗りますが、駐車場が高いので泊港までなるべく歩いて行く方がいいです。

とまりん駐車場料金

駐車料金(24時間)
基本料金 200円
1時間毎に 100円
約24時間~36時間(1泊2日) 2,500円
約36時間~48時間(2泊3日) 3,000円
12時間毎に 500円

歩きの場合

・モノレール(美栄橋駅)から歩いて7分〜8分。

・チケケット・料金・お弁当

・チケットは2ヶ月前までならネット予約可能です。

渡嘉敷島フェリーネット予約はこちら

私達は当日その場でチケットを購入しましたが、5月18日金曜日にもかかわらず帰りの便んは満席だったのでハイジーズンに行かれる方は注意した方がいいかもしれません。

ボートが高速船マリンラインナーとかしきとフェリーとかしきの2種類あります。

・(高速)マリンライナー(所要時間30分)180人乗り

(片道) 大人 2、490円   子供 1、250円

(往復) 大人 4、740円   子供  2、380円

・フェリーとかしき (所要時間70分)450人乗り

(片道) 大人 1、660円  子供     830円

(往復) 大人 3、160円  子供 1、580円

どちらがオススメというのはないのですが、今回は行きは(フェリーとかしき)帰りは(高速船・マリンライナーを選びました。

渡嘉敷島で気軽にお店に入ってランチ!っというのは難しのでフェリー乗り場にある「マーミヤかまぼこ」でお弁当とかまぼこをお昼ご飯用に買っていきました!

 

 

 

 

 

 

 

値段も安くておしい!渡嘉敷島ではなかなか食事できるお店・コンビニがないので買って行くのがオススメ!

 

写真はフェリーとかしきになります。

一階は座敷になっていて、二階は座席になって座席指定はないので自由に座れます!

・渡嘉敷島に到着後の移動方法は?

港についたらレンタカーの呼び込みがいるのでそこで借りるのもてでしょう!

ただ気をつけた方がいいのは「自転車」だけは借りない方がいいです。渡嘉敷島はほとんど坂道なのでかなり辛い目に合います。

バスもありますが日帰りで行く場所を決めていたらタクシーがオススメ!

乗り合いのワゴンタクシーの人に声をかけるか、(タクシーが混んでなければ声をかけてくれます)港でもタクシーの番号を教えてくてるので呼ぶかがいいでしょう。

私達が「渡嘉志久ビーチ 」に行こうとしてバスに行きましたが、なかったのでタクシーを呼ぼうか悩んでいる所にワゴンタクシーの人に声を掛けてもらい乗ることが出来ました。

行きは「渡嘉志久ビーチ 」で降ろしてもらい、帰りは16時半に「阿波連ビーチ 」にピックアップしてもらえて乗り合いワゴンタクシー料金

往復1人600円

・渡嘉志久ビーチ

海の透明度が一番高く魚も大きくカラフルなのがいっぱい!

ここは高確率でカメが見られるビーチ なのでオススメです☆

トイレあり

シャワー・有料300円

近くにホテルがあるので、飲み物・お菓子はそこで買えます。

 

・阿波連ビーチ

渡嘉志久ビーチ より少しだけ透明度は落ちるがそれでもキレイ。

阿波連ビーチ のいいところは住宅がが目の前なので海の家も豊富で、アクティビティーが激安!!

バナナボートや他アクティビティーが今まで私が見た中でも激安でした!(バナナボート1000円)

注意・もしかしたら時期で料金が前後するのかもしれません。

トイレあり

シャワー・有料300円

レンタル用品あり・浮き輪・ゴーグル・フィンなど・・・。

 

・渡嘉志久ビーチ から阿波連ビーチ までの行き方

赤い丸で囲っているのが渡嘉志久ビーチ。

黒い丸で囲っているのが阿波連ビーチ。

渡嘉志久ビーチ から阿波連ビーチまで歩いて約30分ほどで行きますがほとんどが坂道なので、炎天下の中歩くのはかなりキツイと思います。

私達は5月中旬の曇り空の中で歩きましたが結構辛かったです。

なのでタクシーで来られた方は最初に交渉して乗せて行って貰うのがいいと思います☆

歩いて行く場合

結構単純な道なので最初に大まかに地元の人に道をきいて地図を片手に持って歩けば着けると思いますが暑いのと、坂道で喉が乾くので飲みのもは必須です!

 

・ダイビングショップ一覧

・ダイビングショップ「シーフレンド」

・慶良間諸島渡嘉敷島ダイビングサービス月の翼

・ダイビングサービス「シーカム」

・ペンション&ダイビングハウスリーフィン国吉

・渡嘉敷島ダイビングリラックスアイランド

・マリンハウス阿波連

・けらまマリン

・ジャングルダイブ

・島あしび

・ダイビングサービス「ビブジョー」

・渡嘉敷島 宿・ホテル 一覧

・画像をクリックすると楽天トラベルに飛びます。

 

 

 

 

 

 

まとめ

自然豊富で海がとってもキレイな場所でした!宮古島よりキレイだったかも♪(時期にもよると思いますが)魚も小さいのではなく大きくカラフルな魚やカメをダイビングではなくシュノーケルで観れるなんて感動です!次回は泊まりでゆっくりしたいと思うくらいステキな島でした。

 

 

 

 

 

 

 

ランキング

楽天ウェジット

AD

-お役立ち, 沖縄情報, 渡嘉敷島情報
-, , , , , , , ,

Copyright© ビビリ夫と大胆妻の人生再スタートの旅 , 2018 All Rights Reserved.